プログラミングの副業を得る4つの方法

プログラミングを学んで転職なら侍エンジニア塾がおすすめな3つの理由

プログラミングを学んで転職なら侍エンジニア塾がおすすめな3つの理由

プログラミングを学びたい!そして転職を考えている。

そう考えているなら、侍エンジニア塾がオススメです。

侍エンジニア塾はこちら(無料体験レッスンがあるようです)

最近見つけたのですが、侍エンジニア塾はなかなかいいと思いましたので、今回なぜオススメかと思った3つの理由をご紹介します。

その他の記事はこちら

未経験エンジニア転職ならテックキャンプがおすすめな理由【未経験のエンジニア転職は難しい】

フリーターからエンジニアに転職する4つの方法【フリーターからエンジニアに転職は可能なのか?】

現役エンジニアが教えてくれる

これが、転職を考えている人には一番大きいプラスポイントになると思います。

エンジニアのリアルを聞ける

転職のためにプログラミングを学んでも、実際働く姿というものが想像できません。

私自身も、フリーターから転職して今ITの現場に入っているのですが思っていたのと全く違いました。

プログラミングって最新の新しいサービスなんかをどんどん作っていくイメージでどんどんコードを打っていくと思っていたのですが、エクセルで資料を作ったり、ひたすらアプリのテストをしたりと働き始めは「思っていたものと違う」・・・と思わされる毎日でした。

現役のエンジニアが教えてくれるということはそういうリアルな部分も聞けるということになります。

他業種からの転職でプログラミングを始めてやめてしまう方は本当に多いです。私が働いている会社も他業種からの転職で半分以上やめています。

リアルを聞けるということは覚悟ができるということです。

現場で使っている必要な技術が聞ける

仕事をすると現場に入ってから本当にいろんなツールを触ります。本当に訳わからんツールとか、その度に使い方を覚えて・・・

はじめは現場でいろいろなことを聞きまくっていたことを覚えています。

現場によって使うツールは様々ですが、どんなツールを使うのか?聞いておくだけでも、転職の際の準備になります。

現役エンジニアに学ぶ価値は相当高いと思います。

マンツーマンレッスン

侍エンジニア塾はマンツーマンレッスンです。

プログラミングの習熟度には個人差がとても出やすいです。私自身職業訓練校で20人くらいの教室でWeb制作を学んだのですが、

皆さんとても差がついていました。

  • 学習が速い人は、遅い人に教えて時間を取られる。
  • 学習が遅い人は気を使って質問ができなくなる。

そんな状況になっていました。

その状況がマンツーマンレッスンではないため、学習がゆっくりの人でも確実に学べる。学習が速い人はさらに難しい課題にチャレンジできるという利点があります。

私自身のんびり学習したいタイプだったので、侍エンジニア塾でもよかったな〜と思っています。

フリーランスで働いている方が多く所属している

フリーランスは今の働き方としてとても人気があり憧れている方も多いのでしょうか?

正社員としてIT業界で働きながら私自身個人で知り合いのつてでWeb系の仕事をとっています。しかし、フリーランス一本で生計は立てられていませんので会社はやめられません。

しかし、フリーランスで働いている方が所属しているわけですから、そこに行くノウハウ、何年ぐらいで到達できるのか?をしっかり聞くことができ、それに対してしっかり対策が打てるわけです。

フリーランスになるための話を聞けるだけでも侍エンジニア塾に価値があります。

ちなみにIT系の会社に入っていますが、会社内には副業でIT系の仕事をしているという人を聞いたことありません。結局、ITもうまくやらなければフリーランスはおろか、副業さえ取れないというのが現実です。

転職やフリーランスでプログラミングの仕事を考えている方は一度侍エンジニア塾を候補に入れてみるのもいいかもしれません。

無料体験レッスンもあるようなので是非試してみてください。

30代からプログラミングは遅くない!!カテゴリの最新記事