プログラミングの副業を得る4つの方法

XサーバーでWordPressのブログを開設する方法【この通りにやればできる】

XサーバーでWordPressのブログを開設する方法【この通りにやればできる】

WordPressでブログを作りたい。

でも何から始めたらいいの?という方に向けて今回XサーバーでのWordpressのブログ開設方法を開設します。

WordPressは難しい、と思っている方。

簡単なんでどんどんブログに挑戦していきましょう。

Xサーバーを借りる

まずは、Xサーバーにアクセス。

Xサーバーはこちら

レンタルサーバー Xserver

 

1、お申し込みの中のサーバーお申し込みフォームをクリック。

2、10日間無料お試しをクリック

10日間無料お試しをクリック

3、「X10コースを選択」そしてXサーバー アカウントの登録へ進む

コース迷われると思うのですが、一番安いやつで大丈夫です。ブログをやるなら全然間に合います。

サーバーIDはお好みで決めてください。

で進みましょう。

X10コースを選択

4、個人情報を入力します。

ここは、皆さんの個人情報なんでジャカジャカ入力してください。

個人情報を入力する

 

個人情報を送信するとメールアドレスに確認コードが送られてきます。

5、確認コードを入力して次へ進むをクリック

確認コード入力

確認コードを入力して次へ進むを押すと

入力内容をご確認ください。という画面に進みます。

入力内容を確認して

6、SMS・電話認証へ進むをクリック

電話認証へ進むをクリック

その後認証コードを取得するをクリック

7、送られてきた認証コードを入力し、認証して申し込みを完了する

をクリックします。

 

8、この画面になったら登録完了です。

Xサーバー登録完了

こちらで登録完了です。

これで、サーバーアカウント設定完了というメールを待ちます。

簡単ですね。

サーバーに入る

設定したメールアドレスに、

【Xserver】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ[試用期間]

という題名のメールがきたらサーバーが設定完了したというお知らせです。

私の場合、2分ほどでこのメールがきました。早いですね。

さて、サーバーにログインしましょう。

1、トップページ右上、ログインを押しましょう

こちらの画面に飛ぶので、

メールアドレスpassword(登録の時入力したもの)を入力しましょう。

右上 ログインを押しましょう

ログインするとこんな画面に飛びます。

2、サーバー管理を押しましょう!!

サーバー管理を押す

3、こんな感じのページに入れたらサーバーの管理画面に入れたということになります。

(赤いところは個人情報で消しているので本当は赤ではありません。)

サーバーに入りました。

サーバーにWordpressをインストールする

とうとう本番のWordpressをインストールするという場面にやってきました。

先ほどログインしたサーバーパネルの下の方にWordpress簡単インストールというものがありますのでそれを押します。

1、Wordpress簡単インストールを押す

Wordpress簡単インストール

ドメイン選択画面になりますのでドメインを選択してください。

独自ドメインを取得していたら、そちらに独自ドメインが出ます。今回は初期のものしかないのでそれを選びます。

 

2、「選択する」をクリック

ドメインを選択する

するとこんな画面になります

wordpressをインストールをクリック

3、タブをWordpressインストールに切り替える。

WordPressインストールを押してタブを切り替えます。

するとこんな画面になります。

Xサーバーwordpress入れ込み大事なところ

4、Wordpressの詳細情報を入力する

先ほどの画面赤枠で囲った箇所に情報を入力していきます。

入力するものを解説していきます。

サイトURL

これは、実際のwpのサイトのURLになるものです。

ブログ名

WordPressで作るブログの名前を入力します。後から変えられるので決まってなかったら適当で大丈夫です。

ユーザー名

WordPressにログインするときに必要なのでメモっておきましょう。忘れてしまったらメールアドレスでもログインできます。

パスワード

WordPressにログインするために使います。メモっておきましょう。

メールアドレス

バグがあったりする時にお知らせがきます。ログイン情報としても使えます。

※キャッシュ自動削除とデータベースはデフォルトのままで大丈夫です。

 

5、確認画面へ進むを押すとこんなボタンが出てくるので

インストールするをクリックします。(ボタン押してから次の画面遷移まで少し時間かかります)

インストール後遷移する画面

6、必ずメモするように、と書いてあるのでスクショなどでWordpressデータを保存しておきましょう。

7、タブでインストール済みWordpress一覧に変更

こんな画面に遷移します。

サイトURLが今作成したWordpressのURLです。

管理画面URLが今作成したWordpressの管理画面のURLです。

ここに書いてあるURLに遷移すれば、おめでとうございます。

WordPressのブログの完成です。

Wordpress管理画面入口

今回はXサーバーでWordpressの入れ込みまでを細かく紹介しました。是非参考にしてみてください。

Xサーバーはこちら

レンタルサーバー Xserver

 

30代からプログラミングは遅くない!!カテゴリの最新記事