プログラミングの副業を得る4つの方法

プログラミングの独学が挫折しやすい3つの理由

プログラミングの独学が挫折しやすい3つの理由

プログラミングの独学は挫折しやすいです。

今回は、なぜプログラミングの独学学習が挫折しやすいのかポイントをまとめました。

プログラミングを学ぶならスクールに通うことをお勧めします。

侍エンジニアはマンツーマンレッスンなので、自分にあった勉強法で勉強できます。お勧めです。

私自身、プログラミングの学習には本当に苦労したのでみなさんには苦労して欲しくないとこの記事を書きました。ぜひ参考にしてみてください。

エラーが解決できない

1つ目の理由に、「画面がうまく表示されない。」「プログラムが動かない。」

などのエラーがあります。これが解決できずに挫折します。

「私にはプログラミングは難しかった」・・・と。

初心者がつまずくところは、経験者から見てとても簡単なところ。

プログラムの書き方が間違っていたり、全角スペースを入れてしまっていたり。

ただ、それが初心者には難問です。エラー箇所を見つけられません。

私自身も初めは独学で始めたので簡単なエラーに何度もつまづきました。

何度もつまずいて、知り合いのエンジニアに質問しました。

聞ける人がいると解決できて進むことができますが、独学では自分で解決しなければいけません。

なのでエラーで自分には向いていないと感じやめてしまう方多いです。

概念が理解できない

独学で勉強していた時、概念が理解できなくて苦しみました。

変数、配列、class、データ型・・・

本当に様々なものが出てきます。

プログラミングは今までの生活に全く存在しないものを学びます。

分かればたいしたことはないのですが、「一個理解できない」となってしまうと、他のものも難しく感じてしまいます。

私自身、Javascriptを勉強していたときやJavaを勉強していた時に何度も知り合いのエンジニアに質問しました。

難しく考え過ぎていたので、いろいろ質問することにより、「そんなに難しい話ではなかったな〜」と気づかされました。

プログラミングはどこまで勉強すればいいかわからない

プログラミングの世界に入ると一生勉強と言われています。

どんどん新しい技術が出てきます。言語もたくさんあります。

仕事をやっていて知らなかったと思うことどんどん出てきます。

「実際どこまで勉強すれば仕事ができるの?」

そう思って気が遠くなってプログラミングの道を諦めてしまう人多いと思います。

プログラミングスクールは挫折しにくい

上であげた「エラーが解決できない」「概念が理解できない」「プログラミングはどこまで勉強すればいいかわからない」をプログラミングのスクールは解決できます。

エラーが解決できない

エラーの解決方法を教えてくれます。また、エラーを自力で解決するためのググり方を教えてくれるスクールも多いです。

概念が理解できない

スクールでは質問できます。質問して解決できます。

プログラミングはどこまで勉強すればいいかわからない

プログラミングスクールは「就職できる」というところまで技術を高めてくれます。

もちろん就職してからさらに技術の習得は必要になってくるのですが、それは就職してから現場で教えてもらえばいいわけですので。

という訳で個人的にはプログラミングを学ぼうと考えている方には

独学よりプログラミングスクールに通うことをお勧めします。

プログラミングスクールについて書いた記事はこちら

私自身、プログラミングの学習には本当に苦労したのでみなさんには苦労して欲しくないとこの記事を書きました。ぜひ参考にしてみてください。

30代からプログラミングは遅くない!!カテゴリの最新記事