プログラミングの副業を得る4つの方法

無料のプログラミングスクール2選【お金がないけどプログラミング学習】

無料のプログラミングスクール2選【お金がないけどプログラミング学習】

プログラミングを勉強したい!

でも、お金がない!今回はそんな人のために無料で学習できるプログラミングスクールを紹介いたします。

programer college(プログラマーカレッジ)

programer collegeはこちら(無料面談があるようです)
【完全無料プログラミング研修&就活塾】

現在30歳以下でプログラミングを学習し転職を考えている考えている場合は絶対にこちらをお勧めします。というか無料で学習するならprogramer college1択ではないでしょうか?

30歳以下でしたら完全無料でこちらのスクールで学習可能です。

私の働いている会社に「programer college」の学校卒業の方が何名かいるのですが、異常にレベルが高いです。

ある案件で私が苦しみながら修正をかけていたタスクを難なくこなしていました。

「どこのプログラミングスクールで学習したんですか?」

と聞いたところ「programer college」との回答をいただきました。

「programer college」の学校について調べてみたところ、カリキュラムを見て、「そりゃこのレベルになるわ!」と思いました。

なぜオススメかをエンジニアとして仕事をしての視点からお伝えいたします。

Javaが学べる

Javaがカリキュラムに入っており、Javaが学べます。Javaってなんだ?と思われる方も多いと思いますが、今一番プログラムの現場で求められている人材はJavaができる人です。

昔からあるアプリケーションなどはJavaで書かれていることが多いです。

私自身もエンジニアに転職して一番初めに言われたことが

「Javaできるようになって欲しいんだよね。」

でした。

Javaははっきり言ってめちゃくちゃ難しいです。

これをしっかり教えていただけるのは相当ありがたいことです。

私自身は、Javaは学んだことがなく現場で苦しみながら覚えました。

こちら、web系の知識だけの私がJavaで苦しんだ地獄の話です。
Javascriptの浅い知識でjavaの現場に行ってみたら地獄だった件

さらに、テストツール(JUnit)もカリキュラムに入っていてとても実践的です。これ、Javaの現場に入ったら必ず使います。

実践的なカリキュラム

  • 仕様書、設計書の読み方
  • テスト項目の作り方

がカリキュラムに入っているのをみて、実践的だと感じました。

私が通った学校はそんなこと全く教えてくれませんでした。

この学校に通えば良かった。というか通い直そうか悩みましたw

転職支援が充実している

なぜ無料なのか?不思議に思いませんでしたか?

この会社の収益形態上、転職に力を入れなければならないのです。

生徒は無料にし転職先からお金をいただくことで成り立っているスクールなのです。

「96.2%の就職率」

会社としては就職させないと経営が成り立たないわけです。そのため就職には相当力を入れてくれるようです。

以上3つの理由から、

  • 30歳以下
  • 転職を目指す

という条件でしたらこちらの学校がオススメです。

「programer college」はこちら
まずは、無料診断があるようなので試してみてください。



国や自治体がやっている職業訓練校

職業訓練校はこちら

二つ目は国や自治体がやっている職業訓練校です。

私自身職業訓練校出身者なので、ある程度のプログラミングの勉強ができます。

年齢制限も無いので何歳からでも挑戦可能です。

ただ、国や自治体がやっているということでデメリットがあります。

こちらでは職業訓練校のデメリットを紹介します。

就業中でないこと

条件として就業中でないことという条件があります。

仕事をしていない方に「仕事ができるようにサポートする」

というのがコンセプトなので仕方ないですよね。

年齢制限がない

年齢制限がないため、60歳のおばちゃんも学びに来ます。

私の学校は60歳のおばちゃんが2人いて、一人が「難しすぎる」とクレームを入れたらしく

あまり厳しくしない授業体制にしたそうです。

授業の進みが途中から遅くなりました。

本気でバリバリ学びたいなら職業訓練校はあまりお勧めしないです。

逆に緩く学びたいならおすすめです。私はのんびりしているのであっていたかもしれません。

職業訓練校はこちら

30歳以上で仕事をしながらバリバリ勉強するなら有料のプログラミングスクールがおすすめ

今のところ30歳以上で無料で学べるプログラミングスクールは職業訓練校以外見つけられていません。

バリバリ勉強したいのでしたら、有料のスクールがお勧めです。

ちなみに30歳以上でも全くエンジニア転職は遅くありません。

1位 テックキャンプ

マコなり社長というYouTuberが手がけるプログラミングスクール。

Rubyという今流行の言語を学べます。Rubyは他のプログラミング言語に比べわかりやすく、初心者が入りやすいです。

また、転職できなかったら全額返金のありがたい転職保障付き(条件ありますので面談の際確認してみてください)

満足度も高いです。

ホリエモンさんも、テックキャンプを動画で紹介していて話題になりましたね。

テックキャンプはこちら(無料カウンセリングがあるので興味がある方は是非)

未経験のITエンジニア転職なら【TECH::EXPERT】



2位 DMM WEB CAMP

転職保障もあり、転職できなくても安心です。

受講者アンケートでは『サポート体制がしっかりしていて魅力的』、『転職、就職を保証していただいていることで安心』というアンケートいただいているようです。

無料カウンセリングがあるので興味がある方は是非こちらから。

DMM WEB CAMPはこちら

3位 侍エンジニア

現役のエンジニアから指導を受けることができます。ワンツーマンレッスンが特徴。

現役エンジニアの指導ということで現場のリアルが勉強できます。

無料体験レッスンがあるので興味ある方は是非こちらから。

侍エンジニアはこちら

転職してからも学びの場(未経験IT転職ならウズキャリIT)

ウズキャリITはこちら
ITエンジニア就職に特化した【ウズキャリIT】

無料で勉強しても、有料で勉強してもエンジニアの学習はそこでは終わりません。

転職してからも学びの場です。

個人的には、全くの未経験でエンジニア転職してしまうのもありだと考えています。

エンジニアの研修がしっかりある会社もたくさんあります。

無料以上!お金をもらいながら勉強できるのは最高ですよね。

未経験からIT転職のサポートをしてくれるIT転職の特化サービスがありましたのでご紹介いたします。

ウズキャリITです。

特徴として、3つありました。

希望者にはIT学習のサポート(動画教材でしっかり学習)

希望者には、学習のサポートがあるようです。Javaの学習もできるので、就職後役に立つこと間違いなしです。

IT就活のプロによる徹底的なキャリアカウンセリング

ITといっても仕事は色々な分野に分かれます。インフラエンジニア、Webデザイナー、バックエンドエンジニア、など全く違うことをやります。適正を見極めていただけるのは、相当ありがたいと思いました。

厳しい自社基準でブラック企業徹底排除!

こちらはありがたいですね。ちなみに私が働いている会社は、新しく入ってきた人の半分が1年間で辞めます。

ブラックだとは思っていないですが、会社が辞めやすい体質なのでしょう。

こういった会社を排除して働きやすい会社を提案していただけるのは未経験にとってありがたいことです。

ウズキャリITはこちら⇩


まとめ

無料のプログラミングスクールは

30歳以下なら

【完全無料プログラミング研修&就活塾】programer college

がオススメ。

30歳以上なら

職業訓練校

または有料プログラミングスクールがオススメ
一番おすすめはテックキャンプ
未経験のITエンジニア転職ならテックキャンプ

学校に通わず未経験で転職してしまうのもあり。
転職サポートはウズキャリIT

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ぜひ参考にしてみてください。

30代からプログラミングは遅くない!!カテゴリの最新記事