超簡単!!YouTubeのタグ取得(YouTubeのAPIからタグを取得します)

基本情報技術者をギリギリで取得した!!勉強時間 20時間!!(30代転職プログラマー1年目)

基本情報技術者をギリギリで取得した!!勉強時間 20時間!!(30代転職プログラマー1年目)

基本情報技術者をプログラマーになり約半年で取得しました。

勉強時間 約20時間

未経験 30才転職のプログラマーがどのようにして、基本情報技術者を取得したかを今回は紹介します。

その他IT系資格取得はこちら

家で取得できるIT資格 オラクルのJava Bronzeを取得した【勉強法と試験の特徴】

IT知識ゼロからのITパスポート勉強法【IT知識ゼロの私はこうやって勉強した】

HTML5プロフェッショナル認定試験レベル2の難易度が高い件【Javascript系の資格】

会社に入ったら言われる「資格取得」

私は、職業訓練校でweb制作を勉強し、プログラマーになりました。

就職して言われたことは、

「資格の取得を目標としてください。」

ということでした。

同じ職業訓練校に行っていた仲間に飲みの席で聞いた話によると他の皆さんも就職したそれぞれの会社から「資格を取得するように」と言われているようでした。

プログラマーになったら資格取得は必須のようです。

特に私のようにSESの会社ですと

SESについて解説した記事はこちら

派遣されている為、評価する指標がないので、頑張っているという指標の一つが資格取得になるわけです。

営業や社長は実際に働いてる姿を見れないわけですから仕方ないですよね。

ITパスポートの取得

プログラミングや勉強があまり好きでない私は、めんどくさいな〜と思い

ITパスポートを目標にする!!と決めました。

営業の方には

「え?そんな簡単なの目標にするの?」

と言われました。合格率50%以上。

大学生が就活で使うための資格のようです。

でも国家資格です。

35時間ほどの勉強で取得できました。

すべて選択問題。勉強したけど、意味分からなくて半分勘で回答し、

70%ぐらいの正解率で合格しました。

ちなみに使用した参考書はこちら

情報処理教科書 出るとこだけ!ITパスポート テキスト&問題集 2020年版 (EXAMPRESS) [ 城田 比佐子 ]

価格:1,738円
(2020/2/12 00:06時点)
感想(0件)

理由は、書店で見て厚みが一番薄くて絵が多かったからです。薄くても、70点取れるのでITパスポートの参考書で厚みのあるものなら100点取れる?

ノリで基本情報技術者試験を申し込み

合格すると嬉しいものです。

ITパスポートを取得した私は、

イケるのでは?と思い基本情報技術者の試験に申し込みました。

しかし、私は勉強嫌い。

参考書を半分程度読み、勉強をやめました。

キタミ式イラストIT塾 基本情報技術者 令和02年 [ きたみりゅうじ ]

価格:2,178円
(2020/2/12 00:02時点)
感想(1件)

参考書はいろいろ調べてこちらを使いました。途中までしか読んでいませんがわかりやすいので

オススメです。

私は大学文系で、特に数学が嫌いだったので、絵で説明していただけるのはありがたい。

テスト前日に基本情報技術者試験の出題形式を確認

テスト前日というものはどんなに重い腰も上がるものです。(試験当日行かないという手もある)

2ヶ月ほど勉強をサボっていた私も勉強をしました。

参考書はもう読むのをやめたので、ちょっとだけ問題を解くことにしました。

過去問道場 – 基本情報技術者試験ドットコム
https://www.fe-siken.com/fekakomon.php

こちらのサイトに過去問があるので、試験前日の土曜日、近くの公園でスマホを使って問題を解きました。

基本情報技術者試験には、午後に文章問題がありそれが曲者。

文章問題のJava、アルゴリズム、データベースは全く解ける気がしませんでした。

この頃私はJavaの現場で働いていたのですが、Javaが意味わからなすぎて毎日仕事やめたいと思っていた時期。テスト問題でもjavaはわからなすぎました。

午後問題は、どんな問題が出るかを把握するイメージで各ジャンル1回だけ解きました。

5時間ほど勉強し、あとはよく眠ることにしました。

合格は難しいだろうと思っていました。

基本情報技術者 試験日当日

午前

ITパスポートと似たような問題が出るので、ITパスポートを取得した時の記憶を頭の底から拾い上げ、消去法で問題を解きました。

ITパスポートの勉強をすれば、結構午前はイケるので、基本情報技術者を目指している方は、まずはITパスポートからとってもいいかもれません。

計算問題は時間が取られそうなので最後に回して回答。

午前は4タクなので、60点以上は

取れた気がしました。

午後

文章問題にとにかく時間を割きました。

どうせ、javaとアルゴリズムは時間かけてもわからないだろうという判断。

常識っぽい問題とか、株主が・・・とか、PBRが・・・とか。(昔ちょっとだけ株の取引をやっていたので、こういう内容のものはわかった)はできたかな〜という感触でした。

javaとアルゴリズムはわかるもの以外、最後に適当にマークシートを埋めました。

「落ちたな」と思いました。

基本情報技術者試験合格

合格していました。

まさか・・・w

午前 60点

午後 61点

合格ラインは午前午後両方60点ですので、ギリギリ・・・

マークシートで適当に回答した箇所が当たっていたようです。

午後は、私の見立てでは勘が相当当たらないと合格できないと思っていました。

勘が当たっても合格は合格です。

結論

基本情報技術者試験は、文系で全く情報系の知識がない場合

ITパスポートを取得した上で

勉強時間20時間

適当に回答したものが当たれば合格できる。

基本情報技術者試験の申し込みをしたが、あまり勉強をしていないので、受験をやめようと思っているあなた

受けてみてはいかがだろうか?

その他IT系資格取得はこちら

家で取得できるIT資格 オラクルのJava Bronzeを取得した【勉強法と試験の特徴】

IT知識ゼロからのITパスポート勉強法【IT知識ゼロの私はこうやって勉強した】

HTML5プロフェッショナル認定試験レベル2の難易度が高い件【Javascript系の資格】

30代プログラミング未経験 奮闘記カテゴリの最新記事