超簡単!!YouTubeのタグ取得(YouTubeのAPIからタグを取得します)

プログラミングスクールに行く前にこれだけは必須!!授業についていくために必要なこと3選

プログラミングスクールに行く前にこれだけは必須!!授業についていくために必要なこと3選

プログラミングの勉強のためにプログラミングのスクールに通う方。

通おうと思っている方。多いと思います。

私自身もホテルのアルバイト(PCをほとんど触ったことがなかった)からwebサイト制作のスクールに入り勉強しました。

その際、授業の進むスピードについていけず大変な思いを何度かしました。

私の体験から授業についていくために必要なことをまとめました。

1、タイピング力(英語を打つ能力)

プログラミングの先生は練習のためにガンガン打たせる方多いです。

先生がどんどん打つ文字をこちらでも打って行かなくてはいけません。

ついていくためにはある程度のタイピング力が必要です。

さらにプログラミング言語は英単語を打ちます。

日本語をローマ字入力することに慣れていても英語を打つのは難しいです。

やってみるとこの感覚はわかると思います。

私はこの寿司打でタイピングを勉強しました。

http://typing.sakura.ne.jp/sushida/

2、必須共通ショートカット

ショートカットをある程度使いこなしておくといいでしょう。

今からあげるのはどのアプリケーション(エディター、フォトショップ、エクセルなど)でも共通で使える基本中の基本のショートカットです。絶対に覚えておいた方がいいです。

右クリックやツールバー(アプリケーション上部)から処理を選んでる方、今すぐショートカットに変更しましょう。

Ctrl+C(コピー)

Ctrl+V(貼り付け)

Ctrl+X(切り取り)

Ctrl+A(全選択)

Ctrl+S(保存)

これは本当に必須のショートカットなので、プログラミングスクールに通う前に慣れておきましょう。

Ctrl+F(検索)

検索は長いプログラムを書き始めると結構使います。終盤に使いますので頭の片隅に入れておきましょう。

ショートカットキーはPCを使うどんな作業でも必須。プログラミングをやろうと思っている方は、パソコンの仕事をやっていた方も多いです。そんな人たちはショートカットキーを使いこなしてきます。

授業についていけなくなる前に慣れておきましょう。

3、プログラミングを事前学習しておくとさらにいい

プログラミングは、むずかしくないです。

ただ頭に入ってこないんです。

慣れるとたいしたことないのですが慣れるまでがむずかしいです。

事前に勉強しておくと気を楽に持てます。

どんどん進める先生が多いです。

理解できないまま進んでいくと更にわからなくなるので事前に学習しておくといいです。

私はドットインストールというサイトで事前学習していました。

ドットインストール
https://dotinstall.com/

実際にプログラミングスクールに通ってみて必要だな、と思ったことをまとめてみました。

これからプログラミングスクールに通う方

是非参考にしてみてください

エンジニア転職を考えている方に

プログラミング学習スクールについて書いた記事はこちら

未経験エンジニア転職ならテックキャンプがおすすめな理由【未経験のエンジニア転職は難しい】



未経験から最短でエンジニア転職を目指す

30代プログラミング未経験 奮闘記カテゴリの最新記事