超簡単!!YouTubeのタグ取得(YouTubeのAPIからタグを取得します)

プログラミングの現場でよく使うエクセルショートカットキー3選

プログラミングの現場でよく使うエクセルショートカットキー3選

プログラミングの現場に入るとExcelを使いまくります。

私の場合は仕事の半分以上Excel。

私の場合現場はいりたてなので

プログラムのコードなんてすごく簡単なものしか書かせてもらえない。

プログラミングなんかよりExcelを勉強した方がいいのでは?と思うぐらい。

そんな中で、よく使うエクセルのショートカットキーを3つ選びました。

Ctrl+C(コピー)Ctrl+V(貼り付け)Ctrl+X(切り取り)Ctrl+S(保存)などは基本のもの以外でどんなショートカットを使うのでしょう?

Ctrl+Home(アクティブセルを一番左上に)

Excelは保存する際、セルの場所も保存します。他の人がエクセルを開く際、一番上から見れるようにアクティブセルをA1にするのがエチケットです。その際、Ctrl+Homeでセルを一番左上(A1)にすることができます。

Ctrl+Home(アクティブセルを一番左上に)のあとCtrl+S(保存)という感じで保存する前によく使います。

Ctrl+ ;(西暦/月/日入力)

Ctrl+ ; で「西暦/月/日」の入力ができます。これは本当に便利です。

とにかく、膨大な量のテンプレートでできたエクセルファイルに日付を入れます。これを使えば相当な時短になります。

ちなみに現在時刻を入力するのはCtrl+ : です。これは、よく押し間違えて出てきます。

移動系ショートカット(シートの移動)

Ctrl+PageUp(前のワークシートを表示)

Ctrl+PageDown(次のワークシートを表示)も最近よく使います。

設計書など一つのファイルにたくさんのシートがあるエクセルファイルが多いです。全シートに不備がないかを確認する為に便利です。

エクセルには200以上のショートカットがあるよう。

皆さんも業務効率化のためにショートカットを調べて使ってみてはいかがだろうか?

エンジニア転職を考えている方に

プログラミング学習スクールについて書いた記事はこちら

未経験エンジニア転職ならテックキャンプがおすすめな理由【未経験のエンジニア転職は難しい】

30代プログラミング奮闘記カテゴリの最新記事