超簡単!!YouTubeのタグ取得(YouTubeのAPIからタグを取得します)

今までの投稿のパーマリンクはそのまま。これからの投稿のパーマリンクを変更したい。プラグイン Custom Permalinks【wordpress小技】

今までの投稿のパーマリンクはそのまま。これからの投稿のパーマリンクを変更したい。プラグイン Custom Permalinks【wordpress小技】

ワードプレスをやっていて

記事をいくつも書いた後で

SEO的にパーマリンクを変更したい!!

と思いました。

でも、ワードプレスのパーマリンクの設定で変更すると

今まで書いた記事も新しいパーマリンクに変更されてしまう・・・・

今まで書いた記事はグーグルが読み込んでいるわけですから

変更したくない!!!

と思い、いろいろ調べた結果

プラグインで対応できそうだ!ということがわかりました。

その他のWordpressオススメプラグインはこちら

【最高に便利なプラグイン】WordPressのプラグインEWWW Image Optimizerで画像の最適化

ツイッターの自動化はWordPressプラグインのRevive Old Postsがオススメ【過去の記事をTwitterで呟いてくれます】

プラグインのCustom Permalinksを導入

まず、wordpressのパーマリンク設定は変更しないでください。

Custom Permalinksはワードプレスのプラグインの画面で「Custom Permalinks」と検索すれば

Custom Permalinksが出てきます。

Custom Permalinksの画像

これですね。

まず、Custom Permalinksを使用していない場合どうなるか?パーマリンクはこのように表示されていて

Custom Permalinks導入前

編集を押しますと、post-2703のところしか変更できません。

Custom Permalinksを有効化(導入)します。

「https://blog.chinsukoustudy.com/」よりした、全てが変更可能に

変更してみました。

通常、パーマリンクに入れられなかった

大文字も使えるようになってました。

久しぶりにプラグインを導入してみましたが

困った時はプラグインですね〜

その他のWordpressオススメプラグインはこちら

【最高に便利なプラグイン】WordPressのプラグインEWWW Image Optimizerで画像の最適化

ツイッターの自動化はWordPressプラグインのRevive Old Postsがオススメ【過去の記事をTwitterで呟いてくれます】

Webサイト運営法!!カテゴリの最新記事