超簡単!!YouTubeのタグ取得(YouTubeのAPIからタグを取得します)

フォトショップで余分な余白を削除(トリミング)する2つの方法

フォトショップで余分な余白を削除(トリミング)する2つの方法

フォトショップで、特殊なフォントの文字を書き出して

サイトに入れ込むこと。あると思います。

その際、pngで書き出すと思いますので、余白が一緒に書き出されてしまいます。

今回は余分な余白なしで書き出す方法を二つシェアします。

ちょっとした小技ですね。

今回はAdobeの全部セットを登録するとついてくるこのフォントを使って

再現してみます。

お洒落通り越して、使い道がわからないfont

お洒落通り越して、使い道がわからないフォントです。

インパクトは絶大ですね。

フォトショップ画面

1、レイヤーから書き出す

レイヤーで書き出したいものの上で右クリック。「PNGとしてクイック書き出し」を選択し画像を保存。

フォトショップ書き出し

すると余計な余白が取り除けたものを書き出せます。

めちゃくちゃ、簡単ですね。

ちなみにこれは、文字以外でも使えますのでパーツを一部だけ書き出したい時にも利用します。

2、イメージのトリミングを使う方法

もう一つ方法があります。

一番上のバーのイメージ内、トリミングを選択

イメージのトリミングを選択

透明ピクセルを選択し「OK」を押す

透明ピクセルを選択し「OK」をクリック

すると、こんな感じにトリミングされます。

トリミング後

あとは書き出すだけです。

結構簡単にできますので、サイト作りや、フォトショップのパーツのみ必要になった際

試してみては如何だろうか?

Webサイト運営法!!カテゴリの最新記事