超簡単!!YouTubeのタグ取得(YouTubeのAPIからタグを取得します)

3,そこは触るな!(私の失敗談)

3,そこは触るな!(私の失敗談)

さて、今回は、3回目!

WordPressの失敗談を紹介しようかと
私は、一度Wordpressで、ある場所を触ってしまったことにより、

ホームページがグチャグチャになり

弟(プログラミングのできる天才)に怒涛のラインをしました!
「やっちゃった!ホームページを破壊してしまった」

「どうすれば良いんだ?わからない」

パニックな俺に弟は、

「今仕事中だから帰ってから見てみるよ!」

と、相変わらずそっけないが協力的な返信

慣れないうちはテーマの編集に注意(ソースをいじること)

私は、何をしてしまったのかと言いますと、

ワードプレスの画面から、

外観→(外観の中にある)テーマの編集

を押しまして、そこの<head>タグの中に

グーグルアドセンス(グーグルの広告収入のシステム)の設定に必要なものを
入れ込もうとしていたのです(グーグルアドセンスについては、またの機会に)

<head>タグの中にコピペするだけ
簡単な作業、なはずでした

コピペしました

そして更新押しました

?????

あれ?<head>タグの中身、全部消えてない??

原因は今も不明です
(多分私のミス)

そして、直そうと思い色々適当に押してしまいさらに悪化

助けてくれーー!!

となったわけです

その後は冷静な弟が
テーマを作っているホームページから<head>タグの中身を

持ってきまして、無事解決

プラグインでグーグルアドセンスは設定しよう

え?じゃあ初心者はグーグルアドセンス設定できないの?

と思っている方

WordPressにはプラグインというものがあるのです!!

プラグインってなに??

私の感覚では、追加で欲しい機能入れられるやつ!
Iphoneのアプリみたいな??(あくまで私の感覚です)

Header and Footerというプラグインがあります

それをダウンロードして書き込めば、解決!!

Footerにも、アドセンスのコピペが入ってしまうみたいですが、
特にいまのところ問題ないみたいです!!

あと、テーマによってはアドセンスを打ち込む場所が用意されているものもあります

まとめ

  1. とりあえず、テーマ編集は触らないほうが無難
  2. Headerに何か入れたいときは、プラグインを利用(Header and Footer)

Webサイト運営法!!カテゴリの最新記事